事務所ブログ

2013年10月15日 火曜日

難しい事案に挑戦する意義

 柏の弁護士の山田智明です。

 先日,保釈が認められるのは難しいと思っていた事案で保釈が認められ,また,実刑の可能性も覚悟していた事件で執行猶予付きの判決を得られる事件がありました。
 保釈や執行猶予が難しいと思われる事案でも,全く可能性がないのでない限りは,諦めずに,果敢に挑戦をしてみることも大切だと改めて思いました。

 経験を経るに従って相談を受けた段階で事件の方向性を見通すことができるようになりますが,それに囚われすぎて直ぐに難しいと回答してしまうことは,自戒をしなければならないと思いました。

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 山田智明弁護士

アクセス


大きな地図で見る

【住所】
〒277-0021
千葉県柏市中央町2-32
太康ビル4階B室

ホームページを見たとお伝えください
【電話番号】
04-7197-5011

【受付時間】
9:00~21:00

お問い合わせ 詳しくはこちら