事務所ブログ

2013年9月 2日 月曜日

リーガル・サスペンス

 柏の弁護士の山田智明です。

 本日は,リーガル・サスペンスのお勧めの作品をご紹介したいと思います。
 私は,趣味と実益を兼ねて,リーガル・サスペンスを読むことが多いのです。ジョン・グリシャム(アメリカの作家・弁護士)の作品は,大半を読んでいます。
 特に,お勧めなものを以下に挙げておきます。いずれも,著者が法曹資格を有しているので,リアリティーが感じられる内容になっています。
 また,アメリカが舞台なので,アメリカの司法制度だけではなく,アメリカの社会問題や生活状況の一端を知ることもできます。
 現在は,新品では発売されていない作品もありますが,アマゾンを利用するなどすれば,中古で購入することができます。

 ジョン・グリシャム 「評決のとき」・「法律事務所」・「依頼人」・「原告側弁護人」・「ペリカン文書」
 スコット・トゥロー 「推定無罪」
 スティーヴ・マルティニ 「情況証拠」
 シェルドン・シーゲル 「ドリームチーム弁護団」・「検事長ゲイツの犯罪」
 フィリップ・マーゴリン 「氷の男」・「炎の裁き」・「暗闘の囚人」・「黒い薔薇」

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 山田智明弁護士

アクセス


大きな地図で見る

【住所】
〒277-0021
千葉県柏市中央町2-32
太康ビル4階B室

ホームページを見たとお伝えください
【電話番号】
04-7197-5011

【受付時間】
9:00~21:00

お問い合わせ 詳しくはこちら