事務所ブログ

2013年7月31日 水曜日

自庁処理

 柏の弁護士の山田智明です。

 今回は,自庁処理について,説明したいと思います。

 離婚調停を始めとする調停の申立ての管轄裁判所は,原則として,相手方の住所地の裁判所(離婚調停などの家事調停であれば家庭裁判所,民事調停は,簡易裁判所)とされております。

 そのため,管轄のない裁判所に,調停の申立てをした場合には,申立ての取下げをした上で管轄の裁判所へ申し立てることを裁判所から促され,それに応じない場合には,調停事件は,管轄の裁判所に移送されることになります。

 しかし,管轄外の裁判所に申し立てをした場合でも,そのまま事件を処理する場合も,例外的ではありますが存在します。これを「自庁処理」といいます。

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 山田智明弁護士

アクセス


大きな地図で見る

【住所】
〒277-0021
千葉県柏市中央町2-32
太康ビル4階B室

ホームページを見たとお伝えください
【電話番号】
04-7197-5011

【受付時間】
9:00~21:00

お問い合わせ 詳しくはこちら